公開講座
【オンラインライブ研修】管理職として知っておくべきアジャイルの概要とポイント

コース番号:319Z
日数: 0.5 日間
形態:オンライン

研修コースの概要

ビジネス環境や技術が多様化し急速に変化する中で、従来の開発手法に限界を感じ、アジャイル開発への期待から導入を始めた企業が増えています。しかし、これまでとはあまりに違うその開発スタイルから、「自分たちのやっていることが正しいのだろうか?」「どうすればメリットを得ることができるのか?」と不安を抱えている組織は少なくありません。 アジャイル開発は、「開発現場の工夫」のようにとらえられがちですが、真に成果を得るためには、マネジメントのサポートが必須です。

本コースでは、提唱以降20年を経て発展してきたアジャイル開発の現状について、特に管理者の視点から、正しい知識と、管理者としてチームにどうかかわるかについて理解していただき、自社へ導入やすでに活動しているチームを活性化するヒントを得ていただくことを目的としています。

  • Project Management Institute
開催日程
  • 2022/6/22(水) 受付中 (早割適用締切:5/22(日))
  • 2022/9/8(木) 受付中 (早割適用締切:8/8(月))
時間 13:00 - 17:00
料金
  • (早割/税込価格) 40,920円
  • (通常/税込価格) 44,000円
受講形態 オンライン
  • ※本講座は、ご自宅や会社から、インターネットを利用して講義をリアルタイムで受講する形式のオンラインライブ研修です。お申込前にかならず「オンラインライブ研修について」をご一読いただき、受講環境についてご確認ください。

コースの対象者

役員、事業部長、部長など、アジャイルチームをマネジメントする立場の方々

コース内容

アジャイルがなぜ注目されるのか?

  • アジャイルが注目される背景
  • マネジメント視点の変化

スコープの管理とスクラムによる実現

  • ゴールとバックログによる要求管理
  • スクラムのフロー
  • 規模の見積りとリリースの計画
  • 予算化のアプローチ

役割と体制

  • スクラムの役割モデル
  • アジャイルのマネジメントスタイルへの移行
  • Q&A